「スポーツ×エンタメ」をテーマにしたミックスメディアスタート!

すぅ(吉田菫/SILENT SIREN)インタビュー

あと、収録曲の中で気になるのは、すでに各方面で話題の「天下一品のテーマ」です
ね。これには天下一品のラーメン愛を感じます。

すぅ:天下一品のラーメンはリアルに大好きなんですよ。たまにどうしても食べたくなりますよね(笑)。もう毎日でも食べられます。あんなにこってりしているのに飽きない!

いろんなタイプの曲が収録されているのも魅力ですね。『北斗の拳 35th Anniversary Album “伝承”』のために書き下ろされた「Attack」なんて、すごくパワーを感じるし、スポーツと相性がよさそう。

すぅ:このお話がきた時はビックリしました。私達でいいの?って。でも、改めてマンガも読み返して、そのよさを再確認できました。「Attack」は、スポーツにおいてだけじゃなくても、頑張っている人に聴いて欲しいですね。例えば、失敗した時って誰かのせいにしたくなるじゃないですか。そういうことを言っても何も変わらないと思うんです。クヨクヨしているあいだに信号が変わって、道を渡れなくなっちゃうともったいないなって。誰かに生かされているわけでもない、自分の人生だから、あたって砕くことだけ考えて欲しいと思って作りました。

あともう1曲、頑張っている人に聴いて欲しい曲は?

すぅ:う~ん……頑張っている人にはやっぱり「Go Way!」かな。

アルバムを掲げてのツアー“SILENT SIREN LIVE TOUR 2019 『31313』 ~サイサイ、結成10年目だってよ~ supported by 天下一品”も控えていますね。どんなツアーにしたいですか?

すぅ:10年目のタイミングだからっていうんじゃなく、何か気づいたら10年経っていたんですよ。何でバンドをやっているの?ってきかれたら“楽しいから”だし、楽しいから続けられたし。だからファンのみんなにも、何でサイサイのライブに行くの?ってきかれたら、“サイサイのライブ楽しいから行く!”って言ってもらいたいなって。そういうシンプルな答えが返ってくるように、私達もこの先、ずっと楽しいライブ環境を作っていきたいですね。その楽しさの中には、かわいいとかカッコいいとか、発散出来るっていう要素もいろいろ詰め込んでいきたいです。