「スポーツ×エンタメ」をテーマにしたミックスメディアスタート!

菅沼菜々さん(プロゴルファー)インタビュー

昨年、プロとしてデビューを果たした菅沼菜々さん。5歳でゴルフを始めてからグングン実力を伸ばし、まだ10代ながら今後のゴルフ界を盛り上げる存在として注目を集めています。今回は、2020年の東京オリンピックを目指せる逸材でもある彼女に、ゴルフを始めたキッカケや向き合い方などを聞いてきました。
(取材・ライター/海江敦士 カメラマン/上溝恭香)
【メディア運用元】http://bit.ly/2Si17OI

ゴルフを始めたのは、どんなキッカケでしたか?

お父さんがもともと趣味でゴルフをやっていたので、小さい頃から練習場についていっていたんですよ。それがキッカケです。

自らやりたくなったんですね。

そうです。そこでお父さんのクラブで打ったら楽しかったんですよ。5歳くらいの時だったと思います。

そんな小さい頃に、大人用のゴルフクラブで打ったんですか(笑)。

菅沼菜々

すごく長く感じましたね(笑)。だから、できるだけ短く持って打ってました。最初は全然当たらなかったんですけど、だんだん当たるようになって、楽しくなってきたんです。