「スポーツ×エンタメ」をテーマにしたミックスメディアスタート!

ジャンボ尾崎氏、山内鈴蘭さん(SKE48)にゴルフレッスン!

「がんばれ!——それだけ」
シンプルな言葉ながら、そこにはパワーが潜んでいる。その言葉に奮起した鈴蘭、ひたすら打ち込み、次第に80ヤードに届くようになっていった。その後、再び50ヤードに戻ると、あら、不思議! 最初は高く飛ぶだけで距離が出なかったのに、すっかりいい当たりが出るように。とは言え、全てが完璧というわけではない。まだまだコースは安定せず。しばらくは日々の練習が必要になりそうだ。こうしてなごやかな雰囲気の中、レッスンは無事に終了。
結果、ジャンボ氏の鈴蘭評は「距離は一流、方向は三流(笑)」とのこと。ただ、これも愛ある言葉だ。続けて本日の感想をきいてみると——。

「なかなかいいよ。まぁ、細かいことを言えばいろいろあるけど、やる気があるっていうことは一番いいことだね。ゴルフが好きなのも伝わったし、やっぱり好きこそ物の上手なれだからね。好きじゃなければ次に進まないんだよ。楽しくなきゃダメ。そして、自分の課題を見つけること。ゴルフっていうのは、何かすると壁が出てきて、それを越えるとまた壁が出てくる。壁ばっかりなの。その壁をどう越えていくかっていうと、練習しかないんだよね。そのためには、いいレッスンを受けて、スポーツ力学を理解する。それをちゃんとやっていけばね、うまくなると思う。がんばって!」
“好きであること”“うまくなりたいと思う気持ち”ここが何より大事だと言う発言には、響くものがあった。それは、スポーツのみならず、いろんなことにもあてはまると感じたからである。